受賞者

平成27年度

社会貢献の功績

ごしきえんく じしゅぼうさいたい

五色園区自主防災隊

(愛知県)

愛知県日進市で平成12年に地域自主防災組織として設置され、地域における自主防災訓練の実施、災害時避難行動支援者の掌握、火災予防夜警啓発などを毎年実施し、地域住民に防災意識の普及・啓発活動などを積極的に行い、「防災・減災」をキーワードに地域の繋がりと絆を深め、災害発生時には住民通しが声を掛け合い、助けあう「共助」の意識を浸透させている。15年にわたる活動。

推薦者:愛知県日進市 危機管理課
五色園区自主防災隊 隊長 横井 秀明
隊長 横井 秀明

この佳き日、瑶子女王殿下のご臨席を賜り第45回を数える平成27年度社会貢献者表彰式典にお招き頂きありがとうございました。安倍昭恵会長より表彰状を頂き又祝賀会においては写真撮影にも応じて頂き光栄の極みです。本当にありがとうございました。

防災マップ作り
防災マップ作り

さて、私共「五色園区自主防災隊」の活動についてご説明いたします。

私共が住んでいる五色園は愛知県名古屋市の東隣、平成17年に愛知万博が行われた会場の西隣に位置する日進市にあります。そこは標高100m程の自然豊かな丘陵地に一戸建て住宅1,500戸余りが集まった新興住宅街です。

隊の発足は平成12年4月、当時はいつ来てもおかしくない「東海地震」の発生が心配されていた時期です。今では当隊を含め36の自主防災組織が活動していますが、日進市として第1号の草分け的存在です。

主な活動は

  1. 住宅内の消火栓、消火器をはじめ防災資器材の点検整備
  2. 消火栓を使用した放水訓練
  3. 毎年10月に行う「南海トラフ地震」を想定した防災避難訓練
  4. 主に小学生を対象として小学校の体育館に一晩泊って避難所体験をするイベント「学校に泊まろ!」
  5. 子供達目線で地域の防災マップ作りに取り組む「こども防災マップ探検隊」
  6. 年末には自治会、子ども会と合同で行う「年末パトロール」
  7. 昼間、夜間、深夜、一年を通して延べ200回程行う青色パトカーによる住宅内パトロール

このような活動を通じ、住民一人ひとりが、自分の身は自分の努力によって守る(自助)、普段から顔を合わせている近隣の人々が集まって互いに協力し合いながら防災活動に組織的に取り組む(共助)の考え方を培っています。

災害時には防災関係機関(公助〉が動き出すまで「自分たちの町は自分たちで守る」という強い気持ちを持ってこれからも地域と共に何ができるかチャレンジしていきます。

隊長 横井 秀明

  • こども防災マップ
    こども防災マップ
  • 消火訓練
    消火訓練
  • 日進市地域総合防災訓練の様子
    日進市地域総合防災訓練の様子
  • 放水訓練
    放水訓練
  • 放水訓練
    放水訓練
  • 夜間パトロール
    夜間パトロール
  • 夜間パトロール
    夜間パトロール